医学部家庭教師メガスタディ

お問い合わせ・資料請求

埼玉医科大学

埼玉医科大学
プロが語る  成功のポイント

■長文読解の多い、埼玉医大の入試英語を攻略

当会で実際に埼玉医大に合格された、Rさんへの指導を例にご説明します。

Rくんの合格のポイントは、長文読解中心の埼玉医大の入試英語をクリアするための対策にあります。

埼玉医大の入試英語は、全4~6題のうち、文法問題は1題のみで、他が長文読解になります。

埼玉医大合格を目指すには、英語の長文読解対策が欠かせません。


■多岐にわたるテーマに対応した知識を身につける

まず、問題数、読む英文の量ともかなり多いので、英文自体を読み慣れておく必要があります。

また、長文で取り上げられるテーマも、医療に関するものはもちろん、環境、言語、物語など、多岐にわたっています。

英文自体の難易度はあまり高くないですが、内容を理解するためには、幅広い知識を身につけておくことが必要です。


■センターレベルの速読で対策

さらに、メインの対策として、センター試験レベルの速読・多読に取り組んでもらうようにしました。

「①難易度は標準的 ②文章量は多い ③ジャンルが多岐にわたっている」、この3つの条件が合致している上に、出題形式もマーク式と同じなので、埼玉医科大の英語攻略には、センターの過去問演習は効果的な対策です。


医学部受験だからといって、やみくもに難問に取り組んでも合格は近づいてきません。

受験する大学の入試傾向を把握した上で、的確な対策を講じることが合格のポイントです。


浪人生応援キャンペーン


オンライン家庭教師