• HOME
  • >
  • お勧め英語教材『スーパーSIM(エスアイエム)』

英語が苦手な医学部受験生へ お勧め教材

英語の偏差値が飛躍的に上がる!英語教材『スーパーSIM(エスアイエム)』

『スーパーSIM』の主な特長

『スーパーSIM』の主な特長

  • 長文読解力が飛躍的に伸びる音声教材です
  • これまで29年間、38万人の利用実績
  • 英語を早く正確に、「SIM式」で読めるように
  • 長文を読むスピードを格段に上げる
  • 将来にも役立つ英語力を身に着けられる
偏差値が10~25上がる!詳しくはこちら

英語教材『スーパーSIM』のポイント

1.長文を飛躍的に速く読めるようになり、志望大に受かる!

この『スーパーSIM』は、英語の長文問題をできるようにする教材です。言うまでもなく、日本の入試では英語がとても重要です。理系・文系どちらに進んでも必要となる教科ですし、受験をする以上英語からは逃げられません。
「英語(長文読解)ができないと大学に受からない」、しかし、これは逆の言い方をすれば、「英語さえできればたとえ難関校でも受かる」(特に私立文系)ということになります。

『スーパーSIM』では、欧米人のように「英語の語順通り、前から意味を理解する」という、『SIM式』の読み方を学習します。『SIM式』の読み方をマスターすることで、英文を格段に速く、正確に読めるようになります。

2.英語の偏差値が10~25上がる

すでにお話しした通り、日本の大学入試では英語長文がかなり重視されます。そのため、長文問題が出来るということは、英語全体の偏差値が大幅に上がるということです。過去にも29年間で、約38万人の成績を上げてきました。2~3か月で偏差値が10~25上がることも珍しくありません。

3.『SIM方式』で誰でも長文ができる

この「スーパーSIM」の最も大きな特長は、「英語を前から訳していく」ことにあります。

「スーパーSIM」では欧米人と同じように英語を前から順番に訳していきます。理由は、欧米人と同じように前から訳せば英語は理解できるようになっているからです(英語はそういう言語です)。
ただ、前から訳すことを知っているだけでは、訳せるようにはなりません。知っていることと、実際にできることは違うからです。そこで、この『スーパーSIM』では、だれでも、自然と前から訳せるよう特別なカリキュラムを用意しています。

全12回の講座を一通り学習することで、英文を前からスピーディに正確に英文を読めるようになる講座です。

4.スマートフォンでも聞けるので、移動中も学習可能

この『スーパーSIM』は、音声授業と、長文問題の速読即解力を養成するためのテキストとで構成された講座です。
この最新版「スーパーSIM」では、音声授業をパソコンはもちろん、お手持ちのスマートフォン、タブレットでお聞きいただけるようになりました。ですので、学校や予備校通いが遠い人、部活でなかなか勉強時間が取れない人にもお勧めです。

5.添削アドバイス付き・全10回の確認テスト

さらに、授業を一方的に受けるだけではなく、「スーパーSIM」方式での読解力が身についているか確認するために10回のテストがあります。このテストはただ単純に採点して終わりというものではなく、生徒さんが書いた和訳すべてに添削によるアドバイスをしています。

ですので、講義を聞くだけの一方通行の講座ではなく、生徒さんと「スーパーSIM」スタッフが一体となってお子さんの英語力を上げていくものとなっています。

実際に指導を受けて、返却された確認テスト

実際に添削指導を受けて、返却された課題

『スーパーSIM』はこんな方におすすめです!

  • 英語の偏差値が伸びない
  • 長文問題で点が取れない
  • 英語の勉強のやり方がよく分かっていない
  • 難関、上位大に受かりたい
  • TOEICや英検のリーディング・リスニング対策をしたい

このような方は、SIMを使用し、「SIM式」の読み方を身に着けることで、大幅に今の点数を上回る点数を取れるようになるかもしれません。

以下、『スーパーSIM』をご利用になり、成績が上がった声の一部をご紹介します。

「偏差値が最高80.1!」
「英語が大好きになって、東大現役合格!」

鈴木 正晴君(東京都)

合格校 東京大学(理Ⅱ)

受講前の読解法といえばとにかく構文・単語などを頭にたたきこんでパズルのように文章にあてはめていくという感じでしたが…(続きはこちら)

「SIMのおかげで最高80台へ」
「英語 最難関の上智大・英語科に合格しました!」

竹井 史代さん(東京都)

合格校 慶應大学(商学部)、上智大学(外国語学部英語科)、立教大学(経済学部)等

受講前の読解法といえばとにかく構文・単語などを頭にたたきこんでパズルのように文章にあてはめていくという感じでしたが…(続きはこちら)

「偏差値24アップ!45から69に!」
「最初は半信半疑、だまされたつもりで始めました」

中松 七恵さん(東京都)

合格校 立教大学(法学部)、獨協大学(法学部)、国学院大学(法学部)

最初は半信半疑で、でもこのままではどうしようもない、だまされたつもりで…(続きはこちら)

「偏差値42.7から74.8に!32.1アップ!」 「1日30分ですむSIMは理系にうってつけです」

森井 隆夫君(神奈川県)

合格校 立教大学(理学部)、学習院大学(理学部)等

受講前は多読をすれば速読できるようになると思い英文を一文ずつ返り読みをしていました。ところが…(続きはこちら)

『スーパーSIM』の詳細はこちらから

『スーパーSIM』の主な特長

繰り返しになりますが、この『スーパーSIM』は、大学受験の長文読解を速く、正確に読めるようになる教材です。

少しでもご興味をお持ちいただいた場合は、まずは以下のページをご覧ください。
さらに詳しいカリキュラムや学習の仕方について、ご紹介しています。

偏差値が10~25上がる!詳しくはこちら
お問い合わせ資料請求
0120-542-600
トッププロ家庭教師による医学部科目別対策
医学部合格の喜びの声 化学の偏差値が10伸びました 物理の偏差値33から医学部合格
pagetop
夏の特別
合格体験記
首都圏唯一の私立医学部専門プロ家庭教師です!私選ばれる5つの理由とは?
プロ講師が語る「科目別対策」
高2生以下のための私立医学部・早期対策
「センター利用入試」の5つの基本知識
家庭教師の募集はこちら
長文英語対策スーパーSIM

(C)メガスタディ ALL Rights Reserved.